おすすめのプライベートブランド商品|プライベートブランドって何?知れば月々の出費が減るかも!?|PRABRA
ロゴ

おすすめの商品&安さの理由を紹介していきます!

おすすめのプライベートブランド商品

ウーマン

プライベートブランドの商品は様々なものが出ています!

プライベートブランドの商品と一口に言っても多種多様なものが登場しています。どのようなプライベートブランドの商品がおすすめなのでしょうか。こちらで紹介していきますので、買い物の際に参考にしてみて下さい。

おすすめ商品1、食品

インスタント食品やお菓子や調味料など、日常生活には欠かせない食品でプライベートブランドのものは数多くあります。品質や味はナショナルブランドのものと遜色なく、かつ値段はリーズナブルになっていますので家計の助けになります。また、近年は発泡酒や缶チューハイなど酒類のプライベートブランド品も登場していますので、晩酌の出費を減らしたい方は購入してみましょう。

おすすめ商品2、衣料品

プライベートブランドの衣料品は、ファストファッションとも呼ばれ、非常にリーズナブルな価格で販売されています。このようなプライベートブランドの衣料品も品質が向上してきており、プライベートブランドのお店で発見した掘り出し物がSNS上で拡散されて人気に火がつくような動きもみられています。芸能人やタレントでもこのようなプライベートブランドの衣料品を購入して、「安いものを上手に取り込んでお得におしゃれになる」という流れが出てきています。

おすすめ商品3、家電

家電は性能の良い高級品を求めるという方と、必要最低限の機能でお得なものを購入したいという方がいますが、後者であればプライベートブランドの家電が良いでしょう。コストパフォーマンスに優れているだけでなく、デザインに統一感があるので同一ブランドでそろえた際には部屋をおしゃれに演出するインテリアにもなるでしょう。初めて一人暮らしをする大学生や、社会人などからも人気を集めています。

プライベートブランドが安い理由とは?

流通コストが安いから

ナショナルブランドの商品は中間業者を経てから販売店に届くので、流通にかかるコストが高くついてしまいます。その分値段も高くなってしまいますが、プライベートブランドは工場から直接販売店に運ばれるため、中間コストや流通コストがかからずリーズナブルな価格で販売することができます。

広告宣伝にお金をかけていないから

プライベートブランドの商品は、自社の店舗で商品を並べることができるので、販売店に向けてのPRや広告宣伝にかかる費用を削減することができます。広告宣伝にかける費用を削減することによって、ナショナルブランドの商品よりも価格を抑えることができるのです。

生産コストが安いから

プライベートブランド商品の中には、メーカーの工場に商品の製造を委託しているところもあり、そのような場合は製造した分を全て買い取ることでコストを削減しています。メーカーの工場も、確実に売れる商品なのでリスクが少なく、工場の閑散期などを利用して製造することでコストを抑えることができ、リーズナブルな値段を実現しています。

広告募集中